2019年10月

手首が痛い大人ピアノの練習は危険!腱鞘炎予防のためにできること

大人の手習いで始めたピアノ。長時間、集中してピアノ練習をしていたら、手首やひじがキーンと痛くなったことありませんか?腱鞘炎の前兆かも⁉大人ピアノが続かない原因となる腱鞘炎の予防法と対処法について書きました。

何歳まで続けるの?大人ピアノを長く楽しく続けるには

大人ピアノは、誰でも長く楽しく続けることができるわけではありません。大人ピアノを楽しく続けるには、ちょっとした工夫が必要です。何歳まで続けるかといえば、「死ぬ直前まで弾き続けたい」と思っているピアノ歴45年の大人ピアノライターが書きました。

大人ピアノに必要な素質ってなに?素質があるから上達する人の特徴

大人ピアノを始めて、なかなか上達しないと「私には素質がないんじゃない?」と悩む方がいます。大人ピアノの上達速度が速い人には、共通する素質があります。というわけで今回は、大人ピアノの素質がある大人の特徴について書きました。

良いピアノの先生でも相性が合わないなら今すぐやめなさい!

どんなに良いピアノの先生でも、あなたとの相性が合わないことってあります。あなたが無理して先生に疑問を抱えたままピアノ教室に通っていることがトラブルを招くこともあります。ピアノの先生を変えるメリットや、体験レッスンで確かめたいことについて書きました。

もう失敗しない!大人ピアノ教室で相性の良い先生を選ぶコツ

ピアノの先生選びで失敗したくない人のために、大人ピアノ教室で相性の良い先生を選ぶコツについて書きました。あなたがピアノで目指すゴールに向かってやりたいことを教えてくれるレッスンかどうかを見極めるポイントをお教えします。

大人ピアノのスケールとは?ハノン39番の意味と練習方法のコツを解説

子供のときに練習したハノン。やみくもに指を動かして機械的に練習した記憶がありませんか?ハノンが嫌いで、ピアノをやめた人もいると思います。というわけで今回は大人ピアノのスケール練習の意味を解説しながら、ハノン39番を使った練習方法のコツについて書きました。

独学大人ピアノ初心者の進度の目安:教本の選び方&練習法

大人ピアノ初心者が独学でピアノを始めると不安もいっぱい。独学で教本を使いながらピアノを頑張っている人に向けて、ピアノの進度の目安について書きました。また、独学では難しい教本の選び方や、練習方法で注意してほしいポイントにも触れています。

独学でも人気!大人の趣味としてピアノ弾くことが選ばれる理由

大人の趣味として、ピアノを弾くことが選ばれる理由について書きました。ピアノは1人で気軽に始められる楽器です。何歳から始めても、いつまでも続けられます。グランドピアノを買いたい!という夢をもてることも、ピアノをやっている人ならではの夢ですね。

大人ピアノ再開組は、ソナタの上級曲が弾ける必要ってある?

ピアノを再開した大人は、ピアノを再開した目的が明確になっていないことが多いです。大人ピアノは、楽しめることが一番!ソナタの上級曲が弾けることが必要なのでしょうか?ピアノのある心豊かな暮らしを実現したい方におすすめ。

ピアノを大人の趣味で再開するなら、独学練習と電子ピアノがおすすめ

大人の趣味としてピアノを再開したい人が増えています。何から始めればよいのでしょうか?今の住環境がピアノを楽しめるかどうかを試すところからスタートしましょう。昔、習った教材や教本で独学練習し、家にピアノがないなら電子ピアノから始めるのがおすすめ!