2020年03月

オンラインピアノレッスンはやり方次第でメリットになる!

オンラインピアノレッスンは先生のやり方次第で、生徒側のメリットになります。ピアノ歴45年の私がオンラインピアノレッスンを受けている感想を書きました。ピアノの先生の分かるように、オンラインピアノレッスンのやり方や方法についても書いています。オンラインピアノレッスンに悩む先生や生徒におすすめ。

新型コロナで激減しない大人ピアノライター(フリーランス)の仕事とは?

新型コロナウィルスでも激減しない大人ピアノライター(フリーランス)のメリットとデメリットを解説しました。今まで在宅ワークをやってことがない人なら、新しい働き方の1つとして選択肢に加えてみても面白い人生になりますよ!

生徒募集で新規がこないピアノ教室とは?口コミされるポイント

生徒募集しても新規生徒さんがこないピアノ教室の理由について書きました。新規の生徒さんが増える要因は、今、通ってくれている生徒さんからの紹介や口コミが多いことなんです。口コミや紹介を増やしていくポイントや、ブログ集客していくときの書き方を解説しています。

ピアノ教室の新規集客のやり方は6つの具体的手順で成功する!

ピアノ教室の新規生徒募集のやり方は、①リサーチ⇒②コンセプト・ターゲット・強みを明確化⇒③ターゲットとなる生徒を集客できる場所を探す⇒④サービスページや広告を作る⇒⑤生徒募集スタート⇒⑥集計・改善する。この6つの手順について、詳しく書きました!

ピアノ教室で新型コロナウィルスが出た時の対応方法はどうする?

ピアノ教室で新型コロナウィルス感染者が出た時は、慌てず対応しましょう。まずは各都道府県が設置している「帰国者・接触者相談センター」へ連絡すること!レッスン中に生徒さんの様子で気がついた場合も同様です。今回はピアノ教室で新型コロナウィルスが出た時の対応方法についてまとめました。

新型コロナウィルス対応のお知らせは、ピアノ教室の生徒離れを防ぐ

ピアノ教室の新型コロナウィルス感染の防止策は丁寧にお知らせして、生徒さんの不安や心配を払拭しましょう。教室入り口や教室内に張り紙をしたり、ホームページやSNS、ブログで発信するのも効果的。生徒さんにはメールやお手紙でお伝えするのもよいでしょう。そんな時に使えるお知らせの例文を書きました。

ピアノ教室コロナ影響と対策

ピアノ教室コロナウィルス対策。衛生管理の徹底で防ぐこと!

ピアノ教室でも新型コロナウィルスの影響がでています。ピアノ教室内の感染を防ぎ拡大させないための措置を早急にした方がよいでしょう。ピアノ教室の生徒さんにとって、徹底した衛生管理を実施している教室だとわかった方が安心感があります。今回はピアノ教室でできる衛生管理について書きました。

アメブロでピアノ教室の生徒数が増えるほどビジネスは甘くない!

アメブロだけで集客したり、アメブロとホームページの2つをもつ時代は終わりました。今はワードプレスで作ったHPで、ブログも書いて、集客する時代です。ピアノ教室で生徒数を増やし、安定した経営をしたければ、ワードプレスで1本化でしてビジネスすることは必須です。

オンラインピアノ教室を開業してインターネット集客する方法!

オンラインピアノ教室にレッスンの内容を移行したい先生が増えてきました。3ステップを確実にこなしていけば、パソコンが苦手でもオンラインピアノレッスンに切り替えたあと、収入を増やしていくことは夢ではありません。ピアノ教室で収入を安定させたい先生に読んでほしいです。

自宅で音大生がピアノ教室を開業!経営が安定しない3つの理由

ピアノのスキルを磨くことと、自宅で音楽教室を経営するスキルは全く別物です。首都圏では、ピアノを習いたい生徒の数に比べて、ピアノ教室を開業した先生が余っているのが現状。経営が安定していない教室には3つの理由があるので、記事に書きました。ピアノ教室の経営に悩む先生におすすめ。