ピアノ教室運営

ピアノ教室の先生のプロフィールが魅力的になる書き方をご紹介!

ホームページの中でもプロフィールは一番、悩み部分です。自分のことだからこそ書くのが難しいのです。せっかくいいピアノレッスンを提供しているからこそ、ピアノ教室の先生がプロフィールを書くことには全力で取り組んでもらえるように、魅力的なプロフィールの書き方について書きました。

ピアノ教室の先生がホームページ集客で成功するための法則

ピアノ教室の先生がホームページ集客で成功するための法則とは、見た目はシンプルでスタートし、正しいライティングの方法を少しずつ学んで、ホームページを大きくゆっくりと育てていくこと!ピアノ教室の先生は「ホームページを育てる」ためのライティングスキルとサイト運営方法を体系的に惜しみなく教える先生に出会ってほしいと思います。

オンラインピアノ教室で成功する先生はブログを毎日書く時間を作る!

ブログを始めたばかりのころ、30日間毎日連続更新を続けた私が主婦ママ業と並行しながらでも、毎日ブログを更新できたコツについて紹介。毎日、ピアノの練習で忙しいピアノの先生やピアニストの方におすすめの記事です。細く長く記事更新を続けて、コロナに負けず、オンラインピアノ教室で経営を安定させましょう。

カウンセリング不足はオンラインピアノレッスンのトラブルになり最悪!

オンラインピアノレッスンでトラブルを回避するために必要なカウンセリングについて書きました。ピアノ教室側と生徒さんでレッスンの満足度に相違がないようにするには、「オンラインピアノレッスンで解決したいピアノの悩みや希望を掘り下げて聞くこと」、「他教室での過去1年〜2年のレッスン内容を聞くこと」、「ライフスタイルの確認をすること」で回避できます。

ズームでオンラインピアノレッスン!音楽教室の先生を綺麗に写すコツ

zoom映えする写り方は、照明・背景・カメラ位置・ヘアメークの4つにポイントがあります。zoomをオンラインピアノレッスンで使いたい先生向けに、自宅でオンラインピアノレッスンをするときにzoom映えする写り方について書きました。ZOOM初心者のピアノの先生におススメ。

ピアノ教室がオンラインピアノレッスンで使える無料ビデオ通話

ピアノ教室がオンラインピアノレッスンで使いやすい無料ビデオ通話をまとめました。ピアノの先生はPCが苦手な方が多いのですが、誰でも簡単に覚えられるものばかりです。どのサービスも一長一短ありますが、自分がやりたいレッスン内容によって使い分けるといいですよ。

間違ったピアノ教室のブログの書き方をいつまで続けるつもりですか?

ピアノ教室のブログの書き方によっては、怪しい問い合わせを増やす原因を作ってしまっています。ブログの正しい書き方をお伝えすることで、本来、きてほしい生徒さんからの問い合わせを増やすことができます。ブログの書き方に悩んでいるピアノ教室の先生におすすめ!

買い占めても新型コロナの不安は消えない!ピアノ教室ができること

連日、新型コロナの不安な情報が流れるなか、心の平穏を保ちながら、ピアノ教室を運営していくことは大変です。世の中で買い占めをして不安な心を消そうと努力している人たちの心の支えになるように、ピアノ教室の先生は今、できることを発信していってほしいと思います。

生徒募集で新規がこないピアノ教室とは?口コミされるポイント

生徒募集しても新規生徒さんがこないピアノ教室の理由について書きました。新規の生徒さんが増える要因は、今、通ってくれている生徒さんからの紹介や口コミが多いことなんです。口コミや紹介を増やしていくポイントや、ブログ集客していくときの書き方を解説しています。

ピアノ教室の新規集客のやり方は6つの具体的手順で成功する!

ピアノ教室の新規生徒募集のやり方は、①リサーチ⇒②コンセプト・ターゲット・強みを明確化⇒③ターゲットとなる生徒を集客できる場所を探す⇒④サービスページや広告を作る⇒⑤生徒募集スタート⇒⑥集計・改善する。この6つの手順について、詳しく書きました!