オンラインピアノレッスンで使えるSkype(スカイプ)の登録方法

スカイプを使ったオンラインピアノレッスンが定着してきましたね。とっても簡単ですので、まだ導入していない先生は、ぜひ参考にしてみてください!

 

オンラインピアノレッスンで使えるSkype(スカイプ)とは?

便利で簡単すぎるSkype(スカイプ)とは?今さら聞けない登録方法

スカイプとは?

全世界中とインターネットを使って、無料通話が可能な電話ソフト

 

Skype(スカイプ)は5ステップで始められる!

わたし
わたし
ここではスカイプの始め方をステップごとにご説明いたします。

 

ステップ1)スカイプに必要な環境を準備する

1.インターネット環境を整える

2.パソコンもしくはタブレットの準備

3.イヤホンもしくはヘッドホンとマイク(任意)

4.ウェブカメラ(任意)

 

イヤホンもしくはヘッドホンとマイクの使用方法は、下記のスカイプ公式サイトをごらんください。

⇒『ヘッドセット、マイク、スピーカーを使用する方法

パソコンやタブレット内蔵のマイクを使う場合は必要ありません。

イヤホンやヘッドホンについても使用したくない場合は、パソコンやタブレットから直接、音声を聞くことができます。

 

ステップ2)スカイプのダウンロード

下記のスカイプ公式サイトからダウンロードします。

⇒『スカイプのダウンロード

 

タブレットを使用されている方は、専用のApp Storeからダウンロードしてください。

⇒『スカイプのダウンロード

 

ステップ3)スカイプのアカウント作成

下記のスカイプ公式サイトを使って、アカウントの作成を行います。

 

gmailアカウントをお持ちの方は、そちらのアカウントを使ってサインインできます。

⇒『スカイプアカウントの作成

 

ステップ4)スカイプのビデオ通話をテストする

実際にダウンロードしたスカイプが正常に通話できるかをテストしてみます。

 

スカイプのビデオ通話テストをすると、スピーカーとマイク、ビデオが正常に動いているかを確認できます。

 

・しっかりと音声ガイドが聞こえると、スピーカーは正常に動いています。

・しっかりと録音した自分の声が聞こえると、マイクは正常に動いてす。

・しっかりと自分の顔がビデオに映っていると、ビデオは正常に動いています。

 

ビデオの映り具合については、明るさや色合い、背景をぼかしたりなど微調整できます。気になる方は、下記のスカイプ公式ガイドをご覧ください。

⇒『背景をぼかす方法

⇒『ビデオの映り具合の設定変更のやり方

 

ステップ5)スカイプの準備完了!

わたし
わたし
これでスカイプの準備は完了です!

もしトラブルなどがある場合は、下記のスカイプのヘルプページをご覧ください。

⇒『スカイプのトラブルやヘルプ

 

音声を改善したいとき

オンラインビデオ通話の音声の質が安定しないときは、「Skype回線」を検討してみるのも手です。インターネットを頼んでいる通信業者さんに聞いてみるといいですよ。

お申し込み~開設まで混んでいる時期にあたると、2~3ヶ月待ちになることもあるそうです。

 

まとめ

無料ビデオ通話サービスとしてピアノの先生の利用率が高いSkypeの登録方法についてまとめました。上手く利用して、オンラインピアノレッスンに発展すると、仕事の幅も広がりますよ。

 

まとめて読みたい!
ピアノ教室がオンラインレッスンで使える無料ビデオ通話サービスについてまとめた記事はコチラ