汚部屋の片付け手順が簡単に分かるブログの公開予告

リビングダイニング
いるモノだけに囲まれたリビングダイニング

片付けられくて悩んでいる人はいます。片づけ本が本屋さんに、たくさん並んでいますね。1冊くらいもっているよ!って声が聞こえてきます。

本を読んで片づけられるようになった人って、10人のうち1人くらいです。

だからこそ、片づけのプロに頼みたい!って思う人もいます。

色々、ネットで検索してみると、たくさんいるでしょ。片づけのプロの方たち。

片づけのプロはいるけれど、お願いすることのハードルが高いのが現実。。。

お客様の声

片づけコーチをしていたとき、お客様になってくれそうな人たちにリサーチしました。

そんな潜在的なお客様の声

  • 「整理収納サービスは高い!」
  • 「片づけられない部屋を見られるのがイヤ!」
  • 「自分で片づけてみたい!」
  • 「モノは多いけど、困っていない…」

整理収納サービスは高い

買いたいモノを買って、モノが増えてしまった結果、お金を払って、片づけてもらうということに抵抗があります。

夫や子どもから馬鹿にされそう・・・

無駄遣いしていると思われそう・・・

実際は逆です。

整理収納サービスを頼んでほしいと思っているのは、夫や子どもだったりするのです。キレイな家に住みたい!と願っているのですね。

それを妻や母に言うと、傷つけてしまうのではないかと、夫や子どもは思っているみたいです。

整理収納サービスを頼むと、一気に使いやすい部屋に変わります。自分でコツコツ片づけることとは違う爽快感は味わえます。

片づけられない部屋を見られるのがイヤ

片づいていない部屋を、プロとはいえ他人に見られることには抵抗がありますね。

心のブロックをはずすことが、片づけへの一歩です。

自分で片づけてみたい

心のブロックを外せても、自分の部屋は自分で片づけたいのです。

それはそうでしょう。

自分で片づけられるようになることが一番です。

片づけブログで解決します!

9月から「おうちまるごと片づけプロジェクト」に取り組みます。

今回、モニターになってくださる方が、同じような悩みをもつ方のために、お部屋の写真撮影に協力してくださることになりました。

元・片づけコーチ×現・WEBライティングコーチだからこそできる企画。汚部屋で悩んでいる片づけられない方のために、「汚部屋の片付け手順が簡単に分かるブログ」を連載形式で書いていきます。

おうちまるごとプロジェクトなので、読者の方にもわかるように、1から丁寧に写真とともに解説します。

こんなことを書いてほしい!

片づけのこんなことで悩んでいる!

など、どんどんコメントをいただけたら、ブログに盛り込んでいきます。今からコメント受付中です。

  • 今まで整理収納サービスは、高くて利用できなかった!
  • 片づけていない部屋を見られなくてもすみます!
  • 自分で片づけられるようになる!

片付けられないお客様が望んでいたような簡単に片づけができるブログにしていきますので、ご期待ください。

一番多いお客様の声は「モノは多いけど、困っていない」。モノが多すぎると、モノが多いことに慣れ過ぎてしまいます。不便とか不潔とか気づかなくなってしまうのです。そんな方にも「気づき」が与えられるようなブログにしていきます。