余裕のある生活とは?そんな人の心と部屋の中を見てみたい!

夢を運んできてくれるモノたち
本来、モノは夢を運んでくれるもの。好きなモノだけに囲まれると余裕のある生活が生まれます。

心にゆとりがありますか?

部屋にゆとりはありますか?

現代女性は忙しいです。

「日々の生活をこなすだけで精一杯よ」
という方が多いのではないでしょうか?

食品や洗剤はなくなると不安だから、
多めに買ってませんか?

食品や洗剤、消耗品の買い置きは、
今、使っている分と、
もう一つ新しいものを買うところで、とどめてください。

こんないいことがありますよ。

プラスワンの法則

ムダがないので節約になる

片づけが苦手だとおっしゃる方は、
洗剤や食品の買い置きが非常に多いです。

収納する場所も決まっていません。

部屋のあちこちから洗剤が出てきます。

ひとまとめにして、お見せすると、
「私って、こんなに洗剤持っていたのね」
と、お客様自身が驚かれます。

まずは収納場所を決めましょう。

「今、使っているモノがなくなったら、
次のモノを買う」

買いすぎている洗剤代を節約するだけでも、美しくなるためのお金に回せます。

冷凍食品が増えなくなる

片づけが苦手な方は、
冷凍庫での保存が多いです。

家庭用冷凍庫は、
一時保管の役割しかしません。

冷凍庫に入れていても、
食品は日ごとに酸化します。

体に悪いです。

新鮮な食品を食べて、健康を保ちましょう。

 

家中のモノがフル回転するので、家が活性化してくる

プラスワンのストック法は、
家の中の使っていないモノが減ってきます。

死んでいるモノたちは、人間に悪い影響をあたえるので、なるべく早く家から追い出したほうがいいです。

使っているモノが増えてくると、
モノが元気をくれます。

家が活き活きしていくるので、人間が元気になります。

モノはヒトに使われているときが、一番、イキイキしています。なぜなら、モノ本来の役目を果たしているからです。モノの量を適量にして、管理できていることが、心のゆとりをもたらします。