必要最低限のモノだからこそ、シンプルな暮らし

4人家族4本で、必要最低限のバターナイフ
4人家族に4本のバターナイフ。種類いろいろを楽しんでいます。

家の中のモノは、放っておくと増える一方ですね。

必要最低限の生活って考えたことはありますか?

必要最低限は何枚?

服や下着は何枚必要ですか?

我が家では3枚。2枚でも足りますが、洗濯で乾かなかったときや、汚してしまったときのことを考えて3枚にしています。

各アイテム3枚です。

では、食器は何枚ずつ必要?

家族4人なので、同じ種類のモノが4枚と決めています。5枚セットのときは、それもよしとしています。

ただ、割れたりして3枚になったときは、すべて処分するようにしています。

必要最低限はいくつ?

傘は何本必要ですか?

我が家では折りたたみ1本&長傘1本。1人2本でOKです。

バッグはどうでしょう?

大バッグ・中バッグ・小バッグとあれば足りますね。

でも、バッグの場合、シチュエーションによって使い分けることもあります。

ご自分の暮らしに応じて、スポーツ用・パーティー用なども必要になる方もいるでしょう。

化粧品はどうですか?

何年も前に買った使っていない口紅が、何本も入っていませんか?

大好きな1本を買いましょう。

あとのモノは処分しても大丈夫です。大好きな1本は、貴女を輝かせてくれます。

全てのモノを活かした暮らし

数をたくさんもっていても、なかなか全部をフル回転している人は少ないです。

出番の多いアイテムは決まってきます。

せっかく購入したモノが、タグをつけて、ビニールをかぶったままということもありますね。

限りあるお金を無駄にしないためにも、購入したモノはすべてを使い切れるようになると気持ちいいですよね。

購入したモノは、あなたが使ってくれるのを待っています。

一度は「かわいい!」「すてき!」と思って、買ったのですから。

使ってみて、あまり似合わなかったときは、早めにリサイクルするのが賢明です。

私はバザーに新品同様のものは出すことで、気持ちの整理をさせていただいています。

それぞれの家族にとっての必要最低限って何だろう? って、たまには考えてみてくださいね。