ピアノ教室コロナ影響と対策

ピアノ教室コロナ対策『レッスン室を感染予防するための衛生管理術』

ピアノ教室でも新型コロナウィルスの影響がでています。ピアノ教室内の感染を防ぎ拡大させないための措置を早急にした方がよいでしょう。

ピアノ教室の生徒さんにとって、安全及び衛生は最大の関心事項であります。だからこそ、徹底した衛生管理を実施している教室だとわかった方が安心感がありますよね?

生徒さんが入れ替わる時間帯に余裕をもたせて、1時間のレッスンのあと30分の休憩をいれている教室もあります。

レッスン中はマスク着用、手指の消毒は必須。30分の休憩時間には、ドアノブの消毒、トイレのタオル交換、ピアノ消毒を実施しているピアノ教室も増えていますが、それでも不安に感じている生徒さんもいます。

ピアノ教室のホームページや SNS、ブログなどで告知。さらに、生徒さんにはお手紙でお知らせすると良いでしょう。

また入室前の注意喚起(海外渡航歴の有無や感染者接触の有無、感染の疑い)を記載しておくことも必要です。

またピアノの先生自身も朝の検温やマスク着用などで、少しでも感染拡大を防ぐ努力しましょう。

最新の厚生労働省のホームページや正式発表をチェックし、対策を講じる必要があると思います。

☞厚生労働省のHP「新型コロナウィルス感染症について」はコチラ

 

ピアノ教室がするべき感染症拡大予防のためのコロナ対策

ピアノ教室コロナ影響と対策

新型コロナウィルス感染拡大を予防するために、ピアノ教室及びピアノ講師の衛生管理についてできる限りの対策を考えてみました。

生徒さんはピアノ教室へ行き、「先生と対面、会話をすることでコロナウィルスに感染しやすいのではないか」「ピアノ教室がどんな対策を講じているのか」など不安に感じています。

ピアノ教室として衛生管理面では様々な対策ができます。

例えば手指除菌、タオルの交換、椅子やトイレ・洗面所・ピアノやドアノブなどの消毒。換気をまめに行い、空気の入れ替えなど・・・

先生のマスク着用や検温はもちろんのこと、体調不良の場合はレッスン中止も必要です。また生徒さんにもマスク着用や検温、手指消毒などをお願いしている教室もあります

生徒さんは先生と対面でレッスンや会話をするため、感染するのではないかとの不安もあります。マスク着用では完全に防ぐことはできませんが、生徒さんにとって先生がマスクを着用しているかどうかが不安な要因となります。

生徒さんに先生が感染していないことを証明し、少しでも不安な要因を消してあげるといいと思います。

 

ピアノ教室のコロナ対策

  • 衛生管理を遵守
  • 先生のマスク着用や検温
  • 体調不良の場合はレッスン中止
  • 生徒さんのマスク着用や検温、手指消毒

 

わたし
わたし
ピアノ教室を起点に感染拡大させない。先生から広げない、また生徒さんから広げないというのは決してオーバーではありません。ピアノ教室は社会的責任が大きいですよ。

 

ピアノ教室衛生管理チェック表

 

ピアノ教室の清掃と消毒 チェック
1.換気(日に数回)           
2.トイレ清掃(清掃・消毒表示)           
3.タオルの交換(消毒済み)使用者がいるたび           
4.手指消毒           
5.ピアノ消毒           
6.マスク着用           
7.ドアノブ消毒           
8.エアコンや空気清浄器など清掃消毒           
9.椅子の消毒           
10.検温           
11.消毒有無や時間の表示(チェック表)           

 

わたし
わたし
ピアノ教室は生徒さんをお迎えする場所。清掃に始まり、清掃に終わるのは基本です!

落ち着いた対処と記録

どんな状況でもピアノ教室では落ち着いた対処が必要です。

ご年配の生徒さんや小さいお子さんは、不安に感じながらレッスンにいらっしゃることでしょう。不安を煽るような発言はもちろんのこと、一緒になって不安や心配な発言をすることは避けましょう。前向きな言葉に置き換えて乗り切りたいですよね。

今後も新型のウィルスは形を変えて発生すること避けられません。そんなことはないほうがいいのですが、その時の対策として、今回のコロナウィルスでの対策を記録しておきましょう。

 

落ちついた対処と記録

  • 不安を煽るような発言を避ける
  • 前向きな言葉に置き換える
  • 感染症の経過や対策を記録する

 

まとめ

新型コロナウィルスについては、日々、情報が新しくなっています。ピアノ教室の先生は、最新情報をチェックして、落ち着いた行動がとれるように心のバランスも整えておきましょう!

 

👉ピティナよりピアノ教室向け感染症対策ガイドラインが公表されています。作成にあたって、経済産業省ならびに政府のコロナ対策専門家会議の有識者にチェックされたものなので参考になりますよ!

ピティナのピアノ教室向け感染症ガイドラインはコチラ