新型コロナウィルス対応のお知らせは、ピアノ教室の生徒離れを防ぐ

わたし
わたし
こんにちは!大人ピアノライター長楽です!

新型コロナウィルス対策のお知らせをピアノ教室でするなら、衛生管理を目に見える形にしましょう。

ピアノ教室はコロナ大丈夫?

ピアノ教室はコロナ安全なの?

コロナが怖くてピアノ教室に行けない・・・

ピアノ教室でもコロナは危険じゃないの?

と生徒さんは不安になっています。

ピアノ教室でもコロナウィルスの影響が出始めているため、ピアノ教室はコロナ対策の張り紙やコロナウィルスチェック表を用意しましょう。

☞コロナウィルスチェック表について書いた記事はコチラ

ピアノ教室がコロナウィルスの影響で生徒さん離れを防ぐには、日頃から教室内の衛生管理を徹底し対処していることを丁寧にお知らせすると良いですよ。

生徒さんはピアノ教室に行きたくてもレッスン中の会話などの接触や、教室内に一定時間滞在することなど不安に感じています。教室内が外から見えれば良いですが、見えないような場合は不安感が増長します。

だからこそ、ピアノ教室では衛生管理を徹底していることをお知らせしましょう。ピアノ教室の入り口や教室内に張り紙をしたり、ホームページやSNS、ブログなどに明記しましょう。また、生徒さんには個別にメールやお手紙を送りましょう。

生徒さんが安心するような伝え方が大事です!例文を用意しましたので参考にしてくださいね。

 

新型コロナウィルス対応のお知らせは、ピアノ教室の生徒離れを防ぐ

新型コロナウィルス対応のお知らせは、ピアノ教室の生徒離れを防ぐ

今、生徒さんが選びたいのは、安全と安心ですよね。ピアノ教室側がきちんと衛生管理をしているかどうか、生徒さんは知りませんから視覚化してお知らせしましょう。

 

コロナウィルス対策のお知らせ例文

ピアノ教室でコロナウィルス感染防止対策について、例文を書きましたので参考にしてくださいね。

さらに、ピアノ教室で強化していることなども付け加えると、生徒さんに伝わりやすいですよ。

生徒さんが不安に感じていることや心配していることを、丁寧に払拭する対策をとりましょう。伝え方がとても大事です。

 

新型コロナウィルス感染拡大の防止策について

生徒様各位

平素はピアノレッスンを受講してくださり、誠にありがとうございます。新型コロナウィルス(COVID-19)による感染拡大を防ぐため、以下のような対策を実施しています。

当教室では平素より衛生管理及び消毒を徹底しておりますが、生徒様ならびに講師の安全と健康を最優先に考え、さらなる予防措置として当面の間は下記の通り厳重な清掃と消毒を実施します。

1.教室入り口に消毒液の設置

教室入り口に手指消毒剤をご用意しておりますので、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

2.教室内の共用部分の消毒実施

生徒さんの入れ替わる時間帯に、教室内の共用部分を拭き取り消毒を実施しております。教室部分以外のエリアにつきましても、適切な頻度で清掃しております。

3.定期的な換気

安心してレッスンを受けていただけるように定期的に換気し、空気を清潔に保ちます。

4.講師の体調管理の徹底

安心してレッスンにきていただけるよう、講師はマスク着用をしております。レッスン前には検温測定し、咳や発熱など風邪の症状がみられ、だるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合はレッスン中止といたします。またバックヤードでのうがいや手洗いを徹底しております。

ご不便、ご迷惑をおかけしますが、生徒様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。最新情報につきましては、厚生労働省または最寄りの保健機関の情報をご参照ください。

2020年○月○日

○○ピアノ教室

 

まとめ

ピアノ教室の新型コロナウィルス感染の防止策は丁寧にお知らせして、生徒さんの不安や心配を払拭しましょう。例えば、衛生管理を目に見える形にしたり、教室入り口や教室内に張り紙をするのも効果的。ホームページやSNS、ブログで発信するのも安心感が増します。
また、生徒さんには個別でメールやお手紙でお伝えするのもよいでしょう。

 

まとめて読みたい!

PCが苦手でも30分2,000円でオンラインピアノレッスンが実現できます!【ピアノ教室のオンライン化サポートサービス】の詳細はコチラ