家事や子育てに悩む、お母さんたちの気持ちを軽やかにする

住まいを整えるうえで大切なことは「心地よさ」と「家計の節約」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
暮らし遊びライター
 
暮らし遊び舎代表。Webサイト「暮らし遊び村」編集長。 家事や子育てに悩むお母さんたちの気持ちを軽やかにする情報を発信。 【住まいを整える】【食を楽しむ】【自分らしさを着る】【子育て自分育て】の4つのテーマが得意です。2人の男子の母。

オンラインコミュニティ「暮らし遊び広場」主宰。早寝早起きして、家事や子育てを優先した働き方を探求する場所です。一緒に暮らし遊びを楽しみませんか?
詳しいプロフィールはこちら

ちょっと忙しくなると、住まいの空間に雑然といらないモノが積み重なってきませんか?

そんなとき、整理整頓をすると、一気に心地よくなります。

 

スッキリと心地よくなった暮らしは、夜早く寝て、朝早く起きたくなることでしょう。1日のおもな仕事は、午前のうちに。1週間のおもな仕事は、週のはじめにすませます。規律正しい生活をして、健康を保ちつつ、夫婦そろって働くことを楽しむ暮らし。そんな暮らしに憧れを抱く、若い夫婦が増えています。

いいことと悪いことの分別をするためにつくった家の規律は、子どもたちの成長に影響するのです。よく笑い、よく自分の頭で考える子どもに育っていくことに。

笑顔いっぱいで成長する子どもの手

住まいが整っている暮らしは、家計も整然としています。家事力と家計力は双方向に影響し合って、生きる力をとして私たちを助けてくれます。家事や家計を営む力は、いかようにも使いこなし、按配しながら発展させていきたいもの。家事力や家計力を合理的に使えることによってはじめて、暮らしのあれこれが変化してきます。

世の中には、財力やモノはあっても、住まいが整っていないことで心の安定を得られない家も多くあります。一家の経済では、日々の暮らしに不安がないように、病気などにそなえる貯金は確保したいところ。子どもの教育費をまかなえて、大なり小なりの住まいがある。老後は子どもの世話にならずに静かに暮らす。こんなぐらいが幸せなのではないでしょうか?

そうはいっても、なかなか簡単なことではありませんね。

夫婦で本気で向かい合い協力しながら、本気で勉強してはじめて成り立つ幸福だと思います。

 

衣食住などの暮らしと、仕事がバランスよく、家庭内で回っていること。そうすることで、心地よい暮らしと、家計の節約が発展していくのです。

夫婦共働きで忙しくても、家事の急所を心得ているとラクです。家事の急所に力をいれさえすれば、自分の作った暮らしの型に従って、家族と協力しながら、暮らしを運営することができるのですから・・・

家族が暮らしていけるだけの財力は必要。さらに、暮らしに必要な家具類や衣類など、身の回りのモノも必要ですね。しかし、衣類でも家具でも、1つでも余計にあればあるだけ、知らず知らず私たちの労力が費やされます。

暮らしに必要な食器類

私たちはいつからでも新しくなることができます。私たちの住まいは、私たちの城。1つの城をあずかっている私たちは、もっと楽しみながら、城の中を立派にしましょう。

片付けするぞ!と思うと、インテリア雑誌やインスタ投稿のマネをして、目に見えるところばかり飾りたてるのは安全ではありません。目に見えるところから始めるのはいいのですが、目に見えない奥の部分や、自分の心と向かい合いながら片づけするのが健全です。

 

家計がピンチな家庭は、家のすみずみをてこ入れして、暮らしの型をつくっていくことで、ラクな方向に動いていくことでしょう。暮らしを運営している私たちが、子育てや家事を優先しながらもスキマ時間に働くことで、豊かな暮らしを営んでいくこともできますよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
暮らし遊びライター
 
暮らし遊び舎代表。Webサイト「暮らし遊び村」編集長。 家事や子育てに悩むお母さんたちの気持ちを軽やかにする情報を発信。 【住まいを整える】【食を楽しむ】【自分らしさを着る】【子育て自分育て】の4つのテーマが得意です。2人の男子の母。

オンラインコミュニティ「暮らし遊び広場」主宰。早寝早起きして、家事や子育てを優先した働き方を探求する場所です。一緒に暮らし遊びを楽しみませんか?
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 暮らし遊び村 , 2021 All Rights Reserved.