しんどくなる前の避難所『家事は、誰でも”遊び”にできる』

幼少のころから抱えていた片づけ・掃除のストレスを改善した「アメリカ在住主婦」の伴野のぞみさんからコンサルの感想をいただきました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Webサイト『暮らし遊び村』村長
 
2001年から13年間、「暮らし相談員」として、保健センターや子育て支援施設などの公共機関、発達障がい児の母親が集まる施設に出向。また、精神疾患を抱える母親のための民間施設で施設長として従事。これまで、延べ3,200人以上の相談を受け、悩みを解決。

2021年8月~ Webサイト「暮らし遊び村」をスタート。「しんどくなる前の避難所」として設立。遊ぶように暮らすための独自メソッド「暮らし遊び」を開発。

夫・長男・次男の4人家族🏠大阪出身、東京在住。
詳しいプロフィールはこちら

本日は、私の暮らし遊びコンサルを受けてくださって、見事に大きな成果を出された方をご紹介します。

アメリカ在住の50代主婦、伴野のぞみさんです。

では、今日は伴野さんからいただいたコンサルティングの感想をご紹介したいと思います。

 

 

どうしてコンサルを受けようと思ったか?

長楽
長楽
伴野さん、何で暮らしのコンサルを受けようと思いましたか?

 

お客様
お客様

幼少の頃から片づけ・掃除をストレスに感じていたので、

片づけのストレスが少ない暮らしをするためのアドバイスを得ようと思い受講しました。

 

 

コンサルを受けて、どんな結果になりましたか?

長楽
長楽
成果はどうでしたか?

 

お客様
お客様

使っていないモノを抜き出す時間を毎日15分だけ作る、

使っていないモノ・いらないモノを取り除くだけで空いたスペースの整理はしない等、

片付けを日々の習慣に取り入れる工夫を教えてもらい、

「これなら私にも無理なく続けられる」と思いました。

 

 

コンサルを受けてみて、一番良かったことは?

長楽
長楽
実際、受けてみて、何が一番、良かったです?

 

お客様
お客様

「毎日15分の不要なモノを取り除く時間は、その場で座って眺めているだけでもいい。」

と言っていただいたことで、気持ちの面でのハードルがぐっと下がりました。

 

長楽
長楽
幼少のころから片づけと掃除がストレスとおっしゃっていたので、伴野さんがどうやったらワクワクして前に進めるかを考えながらお話していました。

 

 

実際、私と話してみて、どんな感じでしたか?

長楽
長楽
実際、コンサルを受講してみて、わたしにどんな印象をもちましたか?

 

お客様
お客様

「私が何に悩んでいるのか、何を理想としているのか」を丁寧に汲み取ろうとする気持ちが

画面越しにも伝わってきました。

受講者の置かれている状況に合わせた解決策を真剣に考えてくれる姿勢が、

私自身のあせりや不安を和らげてくれました。

 

長楽
長楽

印象に残っていることはありますか?

 

お客様
お客様

受講後、アドバイス内容をまとめた資料がすぐに送られてきました。

受講内容の振り返りだけでなく、

さつきさんの人柄が表れるような暖かい言葉も散りばめられていて

読んでいて前向きな気持ちになりました。

 

 

暮らし遊びコンサルをおすすめしたいのはどんな人?

長楽
長楽
どんな人に暮らし遊びコンサルをおすすめしたいですか?

 

お客様
お客様

「できて当たり前」と思われがちな家事の悩みは

誰にも相談しないままになってしまいがちなので、

一人で抱え込んで悶々としている人におすすめしたいです。

日々の生活や気持ちを楽にしてくれるアドバイスが得られると思います。

 

伴野さん、お疲れさまでした。

アメリカでの子育てや家事を、これからも楽しんでくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Webサイト『暮らし遊び村』村長
 
2001年から13年間、「暮らし相談員」として、保健センターや子育て支援施設などの公共機関、発達障がい児の母親が集まる施設に出向。また、精神疾患を抱える母親のための民間施設で施設長として従事。これまで、延べ3,200人以上の相談を受け、悩みを解決。

2021年8月~ Webサイト「暮らし遊び村」をスタート。「しんどくなる前の避難所」として設立。遊ぶように暮らすための独自メソッド「暮らし遊び」を開発。

夫・長男・次男の4人家族🏠大阪出身、東京在住。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 暮らし遊び村 , 2022 All Rights Reserved.