40代から女性・主婦が起業や、在宅ワークを始めるのは難しい?

40代主婦起業で在宅ワーク
40代主婦が起業で在宅ワークまでの道のり

40代で起業を考えている主婦の方、参考にしてください!

結論からいうと、40代からでも全然、難しくないです。

40代だからこそ、可能性がいっぱいあるんです。

私が失敗してきたことを回避しながらすすめていくと、最短で結果がでるでしょう。私はコネ・カネ・スキルなしで始めたので、とっても回り道しています。

好きなことや得意なことを活かして、自宅教室やサロン、セミナー講師、カウンセラーなどで夢を形にしてみてくださいね。





40代女性・主婦の起業・在宅ワークは難しくない

起業前のモンモン期

ちょうど2年前のこと。長男が高校生、次男が中学生のときでした。

40代に入ったころから、「このあとの人生で、私は何ができるの?」と自問自答を繰り返していました。

大学を卒業してすぐに結婚したので、まともに就職活動はしたことがありません。行きあたりばったりで、仕事してきました。

なぜ私が起業する!?

「私は何の仕事ができるの?」と考えたときに、頭に浮かんだことは4つ。

  1. 今までの子育てや主婦の経験を活かせる仕事
  2. 今までかじってきた仕事を集大成できる仕事
  3. 私の得意と好きを活かせる仕事
  4. 収入は安定しなくてもいいから、時間に追われない仕事

「こんな条件のいい仕事があるの?」ってところから、頭の中を整理していきました。

世の中にある仕事を、全部、リサーチしてみました。

思いついた仕事は3つ。

  1. カフェあるいは料理の先生
  2. 片づけ
  3. ピアノの先生

1の料理系は、材料を準備することが難しい環境に住んでいるので却下。

3のピアノは、音大を出ていないことと、現場経験がないことで、生徒さんが集めにくいということで却下。

残された「片づけ」を仕事にしていくための珍道中が2年間続きました。

片づけを仕事にするための第一歩

片づけを仕事にするために、一番最初にしたことは「ブログを書くこと」でした。

当時、頼りにしていたSEの友人がいたので、ブログの開設をお願いしました。

同時に、HPの作成も頼みました。

片づけを仕事にしている先輩方は、アメブロを使っている方がほとんどでしたが、SEの友人のススメで「fc2」のブログとHPを使いました。どちらも無料でした。

このときは、「ブログ村」や「ブログランキング」「fc2ランキング」にも参加していました。

このときは毎日、ブログを更新することを日課にしていました。質よりも量を重視していました。

整理収納アドバイザー2級を受講

片づけの仕事をするなら、「整理収納アドバイザー」というくらい定着していますね。

もちろん2級を取得しただけでは、整理収納アドバイザーと名乗ることはできません。

2級講座の講師は、知人でした。当時は、片づけの講師業にも興味があったため、「どんなふうに講師ってするのかな?」と知ることもできました。

そのあとすぐに1級を取得することにためらいがありました。

なぜなら、整理収納アドバイザーは今、大勢います。その中で、仕事を得ていくということは、かなり難しいと感じたからです。

なにか特色のある片づけアドバイザーのほうがいいのではないか?と思い、横道にそれました。

ハウスキーピング協会の資格ではない協会の講座を受講し、アドバイザーの資格を得ました。

その資格を使って、仕事を始めたものの、協会と資格の知名度がなさすぎました。

あまり新しい資格というのもよくないですね。

知名度がないため、片づけのアシスタントをするときにも全く役にたちませんでした。

自分のHPを作って、集客しても、お客様はすぐにきません。お客様がこないどころか、HPのアクセス数がすぐには伸びません。

副業をすることを考えなくてはいけないので、整理収納アドバイザー1級を取得することにしました。副業として、アシスタントの仕事も始めました。

女性向け起業スクールに参加

市が開催している女性向けの起業スクールに10回、通いました。

民間の起業塾は○十万というのが相場。市の起業スクールだったので、1万円ほどで参加できました。

市の起業スクールは、起業の学校のようなところ。教科書的な内容を習うような場所です。実践的な講義ではなく、起業のイロハについて知るというような講義です。

起業していくときの知識が手に入ります。起業するにあたって、「これだけはおさえておきたいこと」っていうのは分かるようになります。

起業すると、いろんなお誘いやダイレクトメールが増えます。「これは必要」「これは必要ない」と決めないと、いくらお金があっても足りません。そんなとき、起業スクールで習ったことが役立ちます。

集客できない不安をあおるようなお誘いがきても、「これはちょっと違うかも・・・」というような見方ができるようになります。起業の基本軸が備わるので、人やモノ、情報にだまされにくくなります。





市の女性向け起業スクールの内容

  • 創業のビジョンとビジネスモデル
  • マーケティングの基礎
  • 資金調達の仕方
  • 会計・税務・法律・労務の基礎知識
  • 販売促進の仕方
  • プレゼンの方法
  • WEB・SNSの活用法

全10回講座で、もりだくさんでした。

無料ブログからワードプレスへ移行

創業スクールで「無料ブログでは危険!」という話を聞き、ワードプレスに移行するためのレッスンに通いました。

なぜ危険か⁉っていうのは、別記事に書いています。☞コチラ

ワードプレスに移行した作業についても、別記事に書いています。☞コチラ

結論からいうと、ブログを書くという行為を大事に考えている人には、ワードプレスに移行することをおススメしています。

ブログはどうでもいいことを書いているから、いつ消えても大丈夫!と思っている人は、無料ブログでもOKですよ。

私は1年分のブログを移行したので、ホントに大変でした。もっと早くに知っていれば・・・という気持ちでいっぱいでした。

WEBコピーライティングとの出会い

プロフィールにも書いていますが、WEBコピーライティングと出会って、人生が変わりました。

現在は「むととライティング研究所」を運営しています。

40代主婦が起業というと甘くない現実もあります。ただ、今はSNSやHPというツールを使って、資金がなくても、起業できる時代です。やりたいことがあれば、思い切って一歩を踏み出すことを考えてみるのもいいです。40代は人生経験が豊富です。だからこそ、経験を活かした起業を考えましょう。間違っても全く経験のない分野に挑戦することだけはNGです。借金をしないで、自分の余生が豊かになるような生きがいとなる仕事でデビューしましょう!