在宅ワークを始めると、40代主婦のパートは無駄が多すぎる

こんにちは! Webライター 長楽です。

学生時代、バイトは経験しました。

子持ち主婦になってからは、20年以上、在宅ワークをしています。

月8万平均で働いてきました。

月8万を少ないと思うかもしれませんが、週に4時間くらい働いてもらう1ヶ月の金額です。

最近の挑戦は、以下のとおりです。

  • コネ・カネ・スキルなしで、むととライティング研究所を設立しました。
  • 独学でWebライターとして本格デビューしました。

「在宅ワークをすることに慣れていると、パートがお金と時間のムダ」が多い理由を、詳しく説明していきます。

在宅ワークを始めると、40代主婦のパートは無駄が多すぎる

在宅ワークを始めると、40代主婦のパートは無駄が多すぎる

パート主婦の悩みとは?

  • 子どもの学費・塾・習いごと代がかかるようになってきた。夫の収入だけでは、やりくりが大変!
  • 子どもが大きくなったので、空き時間があるので、社会と接点をもちたい!

こんな理由から、40代になって、パートを探す方が多いです。

しかし、パートとして働きだすと、こんな悩みがでてきます。。。

  • 働いても働いても、パート代は月8万くらい。家事と育児に追われて辛い!
  • 毎日、パートと家事、育児だけしかできなくて虚しい!

さらに!

パート先の人間関係のトラブルに巻き込まれている・・・という声も多いです。

40代主婦がパートで働くだすと、家の中が荒れてきます。

  • 掃除や片づけをする時間がない!
  • 料理を作る時間がなくなったので、総菜を買ってくることが多くなった!

そうなんです。。。

ムダ買いが増えてくるんです。

☞掃除や片づけをする時間がなくなると、パートに行く前よりも、日用品や消耗品などを多めに買うようになります。





☞「パート先に同じ服は着ていけない」「洗濯で足りなくなったら困るかも」・・・と思って、パートに行く前よりも、安い服を多めに買うようになります。





☞服を買いに行く時間がなくなるので、ネットで買うようになります。→試着してから買えなくなるので、失敗も多く、出費が増えます。





☞総菜を買うことが増えると、パートに行く前よりも、エンゲル係数があがります。

パートに行く前よりも、日用品・食費・服飾品にかける金額が増えるので、お金がムダに感じます。

通勤時間のロスがあります。

また、仕事に行くことでの体力的な疲れもでます。

さらに、職場で人間関係のトラブルがあると、心が疲れます。

40代になると、なかなか疲れがとれません。

家に帰宅してからも、いつもどおりの体調にもどすのに時間がかかるため、時間のムダが生じます。

40代主婦が抱える悩み

40代主婦にリサーチしてみました。

  • 生きがいがない
  • 体力の限界を感じて、本当は外で働きたくない
  • 家事と育児、パートとの両立に自信がない
  • 親の介護がいつ始まるか分からなくて不安
  • 親の家が汚部屋になっていて、亡くなったあとの片づけが憂鬱
  • 50代以降の生活を考えると、夫の収入や年金だけでは心配

40代主婦の抱える共通の悩みは、

将来が不安!!!

お金の問題は気がかり。

節約もしているけど、お金が足りなくなるのがこわい・・・

生活水準を下げたくないけど、外で働く勢いもない

そんなとき

「在宅ワークで成功したら、夢がかなうのに・・・」

って思ったことありませんか?

それで、ネットで「在宅ワーク」と検索すると

  • だまされる
  • 低単価
  • 稼げない

やる気がなくなった経験ないですか?

いざ、収入のために始めた在宅ワークが、うまくいかなかった・・・

40代主婦の悩みは、ここにもあったのです!

在宅ワークはうまくいく

私自身も特別なスキルがあったわけではありません。

40代前半は、みなさんと同じように、悩んでいました。

フツーの平凡な主婦で、2人の男の子の母です。

だけど、在宅ワークだけは、うまくいきました!!

最近になって、やっと分かったのです!

家事や子育てなどで忙しい主婦が、在宅ワークで成功するには、ちょっとしたコツがあったのです。

過去に書いた記事をリンクしておきます。参考にしてくださいね。👇

40代から女性・主婦が起業や、在宅ワークを始めるのは難しい?