40代主婦ブログライティングは1000文字目指せ!読まれる記事とは?

ブログライティング
1000文字目指しましょう!

無料ブログからワードプレスに移行したばかりの方は、記事の分量に戸惑いがあるのではないでしょうか?

無料ブログとは、アメブロやfc2など。

無料ブログで書いていたような書き方ではNGです。ワードプレスでは役立つ記事を書くことで、グーグルが認識してくれるからです。役立つ記事を書く目安として、1記事1000文字を目指しましょう。

SEO対策のためにも、文字数は必要です!

グーグルは「役に立つ質の高いWEBサイト」が大好きです。

グーグルが「何文字必要ですよ」と規定しているわけではないのですが、ある程度、内容のある文章となると、1000文字くらいは必要になります。あなたのサイトを見た人が、あなたの記事を読んで、内容を理解してもらわなくてはなりませんから。

1000文字というと、400字づめ原稿用紙2枚半。

子どものとき書いた作文を思い出しましたか?

  • むりやり書かされてイヤだった記憶が残っている方
  • 2枚半だったら、たいした量じゃないわ~と言う方

どちらにしても短すぎる文章は、グーグルからマイナス評価につながってしまう可能性もあります。

ブログが資産になる

無料ブログのときは、自分のブログは資産にはなりませんでした。

だから、量産しなければなりませんでした。

過去に書いた記事は、使い古しでした。

しかし、ワードプレスは違います!

すべて資産になります。

特に「有益な内容を提供している記事」と評価されると、検索上位にずっと表示されていることもあります。

すると過去に書いた記事がきっかけで、ブログにファンができます。

記事が資産になっているので、あなたの代わりにブログが営業マシーンとなってくれています。

そうなってくると集客もできるようになります。

評価されない記事

ワードプレスで内容が薄い記事って、どんな記事でしょうか?

☞日記形式の記事 

例)「今日は○○に行きました」とか「今日は天気がよかったです」など。





☞イベントの告知・報告





☞挨拶的な内容





なんとなくイメージがわきましたか?

アメブロでは評価されていたような内容が、評価されなくなるのです。

読まれる文章をつくるために、1000文字を目指しましょう!結果として、SEOに強い記事をつくることができます。SEOライティングについては、別記事に書きます。