40代主婦起業で失敗しないコツ!在宅ワークできる高単価ライター

ベテランWebコピーライター野口真代さんに「40代からのWebライターの始め方(未経験から高単価ライターのなる3つのコツ)」についてインタビューしてもらいました。

野口真代さんはストアカ講師No.1で、WebCopySchoolを運営されています。

インタビューの模様は、YouTubeでご覧ください!

 

これからライターを目指したい主婦ママさんのお役にたてると嬉しいです。40代主婦ママの私でもできたのだから、きっとあなたも大丈夫!

 

40代主婦起業で失敗しないコツ!在宅ワークできる高単価ライター

 

 

 

 

 

Youtubeインタビュー裏話

Youtubeの撮影は初体験。ワクワクドキドキでした。

どんなところで撮影するのか?

どんな道具で撮影するのか?

どんなふうに編集されて動画になるのか?

すべてが興味津々・・・

 

撮影はシェアオフィスの一角で!背景がキレイに映るところを選べばOKなんですね~。

撮影のための道具も意外とシンプル。ライトと一眼レフのカメラと三脚のみ。

編集は専門の方におまかせするから、撮影は打ち合わせもなしで、ぶっつけ本番ですすめていくんです。編集が入るので、失敗も気にしなくていいから、真代さんとリラックスしておしゃべりを楽しむことができました。

 

自分がやってきたことを、人に質問してもらうと、もう1回、自分の頭で考えるきっかけになります。そのため、頭の中が整理されました。

インタビューされることで、自分を客観的に見ることができ、自分の強みなども再発見できます。今後はこういった自分をアピールしていくと、仕事がもっとうまくいくのかな?とか・・・新たな課題もいっぱい見つかりました。

 

まとめ

始めの一歩を踏み出すときは大変ですが、踏み出してみないと何も始まりません。種まきしてから芽が出るまで時間がかかるけれども、何かに夢中になっている時間は楽しいです。40代主婦起業でもできることはいっぱいありますよ。